FC2ブログ
2019.08.10 人道VS支配欲


マゾでも、そうでなかった人でも、継続的な関係を続けていると、私の中で葛藤が生まれる。
支配欲を主としたサディストとしての自分と、それを抜いた人間として相手を思う自分。

思い返せば、私はいつもその二つの間で葛藤を繰り返している。
プレイの時はサディストとしての自分を全開にしてもいいのだけど、関係性に加虐の欲望が混じってくるから困る。このまま相手を苦しめて、貶めて、壊してしまいたいという欲求がある自分に気付く。

傷付いた顔をされると、ザワッと沸き立つ。
それを理性で打ち消そうと努力する。

もう少し前は、欲望の方を優先してきた。もうどうなってもいい、と踏み出す時の快感度数はものすごく高い。自分の感情と相手の感情が揺さぶられていて、大きい程、それは甘い。
そうしたくなるのは、相手の反応があってこそ。
傷付きながら、どこかで相手も快感を覚えていることを、こちらも察知する。
相性がいい程止まらなくなる。

でも近頃は、少し学習したお陰で、理性を総動員してそれを止める。
欲望を抜いた自分には相手を大事にしたい気持ちもあるから。

それに、止めるのは私の欲望が少なくなったからじゃない。寧ろ前よりも貪欲になっている部分もある。
こんなに気持ちいのいいこと終わらせたくない。壊したくない。もっと気持ち良くなってやる。と思っている。
スポンサーサイト
[PR]

Secret