FC2ブログ
14日の金曜日の朝に日本に帰ってきました!

今回休暇では、パリとイタリアへ行ってきました。
パリではのんびりと過ごしてイタリアでは北イタリアの海岸沿いのリゾートで過ごして、スカラ座へ行く為にミラノへ寄ってからパリに戻ったのだけど…

一番印象に残っているのは、世界遺産のチンクエテッレ。
チンクエテッレは5つの土地という意味で、リヴィエラ海岸沿いにある5つの村を指すそうなのですが、そのうちの2つの村を結ぶ海岸沿いの道が「愛の小道」と言って観光名所になっているそう。
名所ならそこへ~と思って着いたところ「愛の小道」は塞がれていた。。(2011年の洪水のせいだそうです。)

仕方なくリオマッジョーレという村を歩いていると、次に目指すべき村マナローラへの道しるべを見つけた。
でも、その道しるべの指す先の頂上は見えない。
取り敢えず様子を見ようと進み始めてすぐ、下山してきたアメリカ人らしき夫妻とすれ違った。
どれだけ時間がかかるのかを聞くと
「1時間くらいかな。とてもハードだけど、景色はすごくいいよ。」
と言われ登ることに決めました。

大変だった~!途中すれ違う人々にサンダルを笑われました。
でも景色は綺麗だった。

ホテルに帰ってから知ったのですが、チンクエテッレの山々は岩盤で、それを砕いた時に出た砂を土壌にしてワインの為の葡萄を栽培したそう。
だからあんなに急な道だったんだな。そして、見渡す限り葡萄。
そもそも、チンクエテッレには行くつもりはなかったし、山に登るつもりもなかったので、余計に感動したのかもしれません。

山に登る前。気楽に構えてる。

山からの景色。

先週の火曜日、ユリイカの営業前に縄の練習をしてたのですが、縄を握って身体にかけた時に
「あー!戻ってきたー!」
と強く思いました。
理屈じゃ説明できない体感的なものです。

水曜日からシオラも通常運転だったのですが、心が落ち着く感じというか、私の居場所は此処だなぁと感じていました。
マゾとの日々がやはりベースです。

たくさん虐めるよ!
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

Secret