FC2ブログ
新しい水責めのバリエーションを紹介します。

[広告] VPS


四肢の拘束の仕方は以前と同じなのだけど、ポイントは首の拘束。
動画では隠れてしまっているけど、浴槽の底には吸盤が2つ張り付いています。
1つの吸盤にロープを固定してそのロープを首輪のリングに通してから、もう1つの吸盤へ通して、それから浴槽外の吸盤にこの動画の場合通してます。
えーっと、要するにロープを引っ張ると首輪が底へ引っ張られて沈むようになってるの。
その状態で、ロープが動かないように持つと、確実に浮き上がってくることはできません。
吸盤自体2つ使っているので100キロくらいの耐性があるのと、首をあげようとすると首が絞まるので無理なんだよね。

本当は沈めてる時の動画も載せたかったんだけど、過激なのか、アップロードできませんでした。
見たい人には直接見せるね。




息をコントロールするのは、そのまま生死を握っていることに繋がるから良い。
それから、近い距離でプレイができているから苦しい姿をゆっくりと詳細に見られる。
助けることは私にしかできない。
もっと苦しめることも自由にできる。

ふと、このロープを沈んだ状態で結んで固定したら、このまま死ぬんだなぁ、と頭に浮かんだ。
そう思うとなんだかソワソワした気持ちになって、どうしてもやってみたくなって、そうした。

眺めていると水の底で暴れて飛沫が上がる。
その飛沫が強くなった時に私はロープを切った。
スポンサーサイト
[PR]

Secret