FC2ブログ
やはり初回と何度目かのセッションというのは変わってくるものですね。

何度かセッションを繰り返していると
NGの「痛い、嫌だ」なのかそうでないかが掴めてくる。

ギリギリのところを狙っていく事ができますよね。
SMするなら許容範囲の中だけでやるんじゃいけないわ。
初めてだとそこの見極めが難しいし無理はしたくない。

何度かやっていると信頼感も生まれるし挑戦ができる。
本当に辛そうな顔を見ると私もテンションが上がってきちゃうのよね。


痛い 許して 駄目

って訴えが体にこんなにも気持ちがいいのは何故かしら。


Sの女性は身体的快楽がないのに楽しいの?

って質問はよく耳にしますが、私は身体が気持ち良い。
直接的なものよりも気持ち良いんじゃないかしら。

脳が気持ちいいというか…
身体全体にぞくって快感が走るのよね。

熱中していたぶる時に身体にズンって快感が走ると、自分が変態っぽいなって思います。


それって相手にも伝わって、相手の限界値も変動してくるんじゃないかしら。
のってる時は何でもできちゃう…みたいな笑

お互いがのってきて通じ合うのってどんどんボルテージが上がって楽しいわね。

痛い事するのって好きみたい。
そういう人の事サドっていうんだわ笑
スポンサーサイト
[PR]

Secret

TrackBackURL
→http://9ruikou.blog129.fc2.com/tb.php/4-027c6ec4