FC2ブログ
先日、うちの奴隷と3年の記念日を過ごしました。
会ったのは、シオラに入る前で、とある携帯サイトの掲示板。
初めて私がそこに書き込んだ日が2月22日だったようで、この日を記念日と設定したの。

3年の間にまぁ色んな事があったけど、こうして一緒にい続けられるのは
奴隷の忍耐力のおかげだと思っています(笑)
私、実は不平不満を口に出すことが苦手で
イラっとしても、飲んでしまって蓄積されていき、破滅することが多いのですが
(本当に私が怒る内容は正しいのか?と思ってしまうから)
SMの時は、これはプレイなのだから、私がルールで、私が気分を悪くした時点でお前が悪だ!
と、お互いの合意?の世界があるから気持ちがいいですね。
世間的に、客観的にどうなのか、正しいのか考える必要がありませんから。
私は、うちの奴隷とは普段からそう考えていまして、
だから沸点がものすごく低い(笑)

沸点が低く見えるのは、怒った時にすぐ口に出すから、かな?
もともとの沸点が低くなるのかな?
両方だね。

でもそのおかげで、私には不平不満が蓄積されていないで、長く心地よく過ごすことができています。
その代わり奴隷には、蓄積されているのかもしれないけど(笑)
まぁ、あいつもあいつで「ここまで付き合ってこれたのは、ルイ子様のおかげ」
と言ってるし、良しとしましょう(笑)

SMっていうのは、負担がかかる関係で、長く一緒にいると楽な方向へいきたくなるから
なぁなぁになりやすい。
リードするのも、付いていくのもしんどいから、段々とフラットな関係に近付いていってしまうと思う。
お互い、プライベートでのSM関係の経験があったから、それを危惧していたのだけど
不思議とそうならない。
よく聞かれるんだけど、うちの子は勿論私の本名も何もかも知っているけれど
私のことは2人きりの時にも「ルイ子様」と呼ぶ。

この子は私の奴隷になるべくして生まれたんじゃないかな
と思う。
いつか仲違いしたら笑っておくれ(笑)

手紙には、ルイ子様さえよければ、僕は誰よりもルイ子様を大切にするつもりです。
と書いてあったけど
私じゃなかったら、誰を大切にするのさ。

スポンサーサイト
[PR]

Secret