FC2ブログ
ユリイカ15周年から後夜祭、そしてラ・シオラ ミーティングからのお食事会、とここ数日はたくさんの女王様とマゾと触れ合うことができました。
周年とゆみこさんの誕生日をお祝いできたのは今回で5回目。後夜祭は3回目でした。
来ていただいた皆様ありがとうございました。

手元にまだ写真がないのですが、お友達が送ってくれた写真があったので紹介です。



後夜祭ではギターとコンガで歌を歌いました。最後にはマーヤさんとのデュエット。
それからポイズンるい子もやりました!「生ポイズン初めて見た!」と声をかけていただいて嬉しかったです笑

ラシオラのミーティング、新年会ではSMの話をしていると、どんどんテンションが上がる自分に改めて気づきました。
今までのプレイやマゾのことを思い浮かべていると自然と口元が緩んできます。プレイ後は瞳孔が開いているようです。
リエさんと今年行う私の10周年イベントのお話もできました。楽しいアイディアがたくさん!
皆様、楽しみにしていてくださいね。6月を予定しています。詳細はまた改めてお知らせします。

ユリイカ、ラシオラ共にいいボスに恵まれていることを実感した数日でした。

マゾのみんなにも楽しいことをお届けできると思います。
たくさん遊ぼうね!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

師走ですね。みんな走ってる?
私は相変わらずです。
新しいベビードミナのおかげで末っ子からお姉さんになれました!

最近、自分の立場とか状況が変わってきてるなぁと実感することが多かったのですが
マゾと対峙してると、そんなことは結局吹っ飛びます。

んでもね、SMについて、じんわり考えていたこと…
調教して育てて、楽しい玩具を作ること、
そういう作業をこれからはもっとしていきたいなと思っています。

玩具で遊び通すのは、得意ですが(笑)玩具を作ったり、改良するのもやらないと、飽きちゃうからね!

そういう風に感じてます。

…ともっともらしいことを言いましたが
セーラー服を着ました私。

ユリイカで制服ナイトというイベントをやったのです~。
私は黒の長袖セーラーを来て、機関銃持ったりヨーヨー投げてぶつけたりしたよ!


セーラー服は買ったので、リクエストもらえれば、プレイの時に着られます。
前日までにリクエストよろしくね。


ヨーヨーをぶつけるのがうまくなりました。
二刀流とかもできたり。
ヨーヨーはマゾが作って持ってきてくれたのだ。悪ヨーヨー。



えへへ。
結局こんな感じだけど、年内もたくさん遊びましょう。

冬期もマゾキャンプをやろうとしているのですが
「2月3日にキャンプやると、ルイ子様豆投げつけられますよ」と奴隷に言われてから、なんだか今日という日が気になります。
「3日に出勤だったら良かったのにねぇ」「別に遊びに来てもいいんだよ」
と言わたけど、シオラ事務所なんか行ったら、皆に豆を投げつけられるのが恐ろしいので、絶対に行きません。
あくまで、私は子鬼なんだけどね。
子鬼トリオ
キスケが可愛いよなぁ
ルイ子、鬼じゃないっぴ!
歳の数だけ豆でも食べていようと思います。

先日プレイフォトを撮ってきました。
内容はポニープレイ。乗馬服を着ています。
オニュー(←死語)のコスチュームなんだけれど、webにアップされるまでのお楽しみになります。
一式揃えたし、折角だから本当に乗馬を始めてしまうかねーなんて、馬具専門店をあとにして奴隷と話しておりました。
プレイ中の写真は3月くらいになりそうです。
立ちの写真は近々お目見えできるはず。

2012.10.16 最近の私
9月はバタバタバタバタしていました。
その中の一つのイベントがお引っ越し。一人暮らし初です。
今までの人生の中で一番、本当に奴隷が役に立った(笑)
荷物運ぶのや、片付けるのや、掃除するのや、買い出しに行くのやら、全部積極的に能動的に手伝ってくれまして
奴隷にとって大事な「言われる前に考えて動く」というのが、みんなできていて助かりました。
持つべきものは奴隷だな、といくばか誇らしいです(笑)
ありがとうね。

そう、不思議なのが、SM関係の人にでも、関係ない人にでも言われる、一人暮らし始めると言った時の
「大丈夫?生きていけるの?」
という台詞です。
ごみ出しと洗濯が自分でできればなんとかなるでしょー、と私の主張に最終的には
「うん…取り敢えず火の元にだけは気をつけて」
と言われる始末です。
でも意外とちゃんとできてるのよ。

私の奴隷達はなんだか張り切っていて、心配なんだか(笑)
掃除をしたり、ご飯を作りに来て、食料確保してくれたり、と、私は充実した生活を送っております。
システムを構築しようと、備品チェックリストやお掃除表なんかも作ったりして
こういうのを本気でやるのが面白いよね。

私、面白い基準で考えてるのよー、と話をしたら
奴隷の一人が
「確かに、面白いんですけど、本当にその面白いことをやり続けたたら、格好いいになりますよ。だから、僕は応援します。」
って言った。
うん、確かにそうだね。ふざけたことを本当にやって、そして続けるのって案外難しいもんね。
奴隷の応援を味方につけて、面白くやっていきます。

一人暮らしの知恵、みんなあったら教えてね