FC2ブログ


靴底を舐めさせる時に両手を使わないで舐めさせるのが好きです。
座っている自然な足の位置のまま命令すると、這いつくばらないと舐められない。
足をどこかに乗せた状態で舐めさせるのもいい。
床に近い位置で必死に舐めている顔を、そのまま踏みつけるのも簡単です。

何度も見ているはずなのに、床に頭を擦りつけたり、這いつくばって命令に従っている姿を見ると昂ぶる。
土足を綺麗に掃除させるのも好き。

立ち位置が可視化されて、高低差がより開く。
お前のいるべき場所はそこ。
物理的な行為が、精神にも影響していく。
行為を繰り返すうちに、自我が消えて、ポジションが刷り込まれていく。

そして、ここの居場所がお前も好きだよね。
スポンサーサイト
[PR]


タイトルは比喩じゃありません。
日曜日にアルファインに入ろうとしたら既に3組が待っていたので、六本木周辺のラブホテルに入りました。広い部屋が良いとのことで、グレードの高い部屋に。
マゾがシャワーを浴びている間にパネルを弄っているとTurnの文字。押したら、ベッドが回転し始めて思わず声が出ました。

(プレイ後に撮った動画です。)


回転ベッド…その名は聞いたことがあっても、実物初めてだった~!

まぁでも、回転したところで「So What?」だよなぁと思っていたのだけど、意外とプレイをする上で便利でした。鏡ばりのお部屋だったので、ベッドに拘束した後で向きを変えられるのは便利。縄を引っ掛けたい向きとか。
それからスイッチ一つでマゾの身体が動いてるのもなんだか気分が良かったです。
リレーコラムにも書いたけど、スイッチ一つで壁が回るプレイルームがやっぱり欲しいなぁ。

Twitterで楊子ちゃんがツイートしてくれていましたが…
https://twitter.com/yo_ko125/status/1189885223346925568?s=21
徒歩圏内のホテルペリエの鏡が改装でなくなりました。。

(先日の、ペリエのお部屋。。)

鏡のあるホテルは他にも徒歩圏内にありますが、広い部屋はあまりないです。広くて鏡のある部屋が良いなら、タクシー圏ですが回転ベッドのあったこちらの↓ホテルシャンティも良いかもしれませんね。でも、ちょっと割高でした。
HOTEL CHANTILLY http://www.hotel-guide.jp/shop/syanty-akasaka/




今月のイベントのお知らせです。
11/23(土)にアトマージュにて、玲さんの卒業と一華さんの誕生日のお祝いでラテンのイベントをします。私はライブで歌います。

予約は必要ありませんのでお時間合いましたら遊びにいらして下さい。

12月から年始にかけて、そろそろ予定を立てなくちゃね!


奴隷と痕の残るプレイを涼しくなったらしようと約束していた。
「もう涼しくなったよ。」と問い詰めていたら、奴隷はものすごく憂鬱な顔をした。ハッキリした返事が返ってこなくて、私は更に「約束したよね?」と追い詰めていたら、奴隷は顔を覆って
「あー、やだ。。」
と間を置いてから
「今、すごい興奮して勃起してます。」
と言うから、椅子から落ちそうになった。
「え、引くんだけど。」「引きますよね、あー、自分変態ですね…」
と言うから大笑いした。

洗濯バサミをたくさん使ったプレイの後で、あまりにもマゾが辛そうだったから、自分の耳に一つつけてみたら、ものすごく痛くて驚いた。
こんなに痛いものをあんなにたくさん長い間付けていて、しかも動かされていたなんて、マゾってすごい。というか、変態というか、変人だな、と夜中に関心していた。
「本当に、痛いんだなぁ。」
と実感してたら、それを受けてるマゾのことを色々と思い出して、この何倍もの痛みを彼らが受けていることが想像できて、なんだか興奮してきてしまった。

どっちもどっちって話。


今夜は録音したマゾの悲鳴を聞きながら寝よう。
20191015164142cf0.jpeg

9月もイベントが盛りだくさんでした。
SMプレイ以外の振り返り。

アマルコルドで6月に催した10周年パーティー上映会をしました。
当日は鳴海さんとロカさんのバースデーサプライズも企てていたのですが…成功!
20191015161238d2b.jpeg
M男くんとみんなでお祝いできて、お二人にも喜んでいただいて嬉しかったです。
シオラーズの皆様、そしてリエさんとの演目は何回見てもカッコいいし笑っちゃう。各ドミナファンのマゾ達にも是非見てもらいたい。また時が経ったら懐かしみながら見たいですね。

9月は私も誕生月でした。6回目のお誕生日会をユリイカでしました。
去年は、マルタにいたので誕生会は二年振り。いつものみんなと新しいマゾと、誕生会を過ごすと一年を振り返ることができます。今年もありがとうございました。
今回の誕生会では、2年前にゆみこさんがBar星男さんで行った展示を冊子にしたものを、ファンディングに協力してくださった方にはお渡し、そうでない方へ販売をスタートしました。
20191015162234c96.jpeg
タイトルは「YES!MISTRESS」。ユリイカの日々をゆみこさんが携帯で撮っているので、飾っていない女王様、マゾをみることができます。日々の私たちなのだけど、非日常空間。素敵な冊子になりました。
20191015161743302.jpeg
サプライズが規格外でびっくりした!

柊一華さんの写真展がatomageで開催中です。
私も撮影していただいています。オープニングパティーにも参加しました。
一華さんに写真を撮ってもらう機会は、4回目。2日に分けた撮影もあったので、回数でいうともっと撮影しています。リラックスした美女達の写真。女王様としての撮影が多い私は無意識にポージングをしてしまうので、色んなお話をしながら撮ってもらっています。
写真の奥に、モデルの方々の生き様が感じられるような展示です。
普段SMバーに来にくいけど、ここなら…という風に来てくれた方々とお話できたのも嬉しかったです。
今週土曜日のクロージングパーティーにも行く予定です。10/19(土)20時から。
詳細はこちらhttps://twitter.com/atomage6/status/1179646228964855808?s=21
201910151624181c1.jpeg

fc2blog_2019101516333726c.jpg

SMプレイも色々あったので…それは今度改めて。
IMG_7809.jpg
あっという間に9月ですね。先週末、私は鹿児島の友達のお家に遊びに出かけておりました。
海と山と川。その土地で採れた魚や蟹と野菜と猪。その晩に調理して(私は心ばかりのお手伝いだけど‥)いただきました。普段東京で生活していると、当たり前のことがわからなくなります。本来人間ってこうして生きていたんだよなぁ、と思い出させてくれる貴重な日々でした。
また遊びに行きたいな。私はマルタでさえ3ヶ月が限度だったので、田舎に今は住めないと思うけれど、定期的に東京の外へ行きたいと思いました。

昨日、東京へ帰ってきて今日もオフ。晩御飯を食べに出かける前にブログを書いています。
ゆっくりPCに向かっていますので、写真と共にここ最近のSMプレイ以外の振り返りをしたいと思います。


先々週は笑縄のカラ緊コーナーへ出演させていただきました。歌いながら、SMとお笑い。私の好きなものが詰まっています。SM愛好家の一人として、SMのことは決してバカになんてしていません。でも人間って切実な時ほど面白い。悲劇は遠くから見ると喜劇だと言いますよね。笑いは客観性。救いでもあると思います。そして、落語を聞いていると特に感じますが、赦しと人間愛。
SMをやっていると、そんなことを感じる時が多々あります。
CC62F2DC-3F2C-4799-A170-6EE9D9555D20.jpg
カラ緊コーナーでは優勝できました!


そして先週末はユリイカで第5回モルト・カンタービレというイベントを行っていました。第5回目なので、説明も何回目かになるのですが、再度‥。こちらは元々ウイスキーと音楽のイベント。モルトカンタービレはイタリア語でモルト(molto 非常に)カンタービレ(cantabile 歌うように)=とても歌うように、と言う意味になるのですが、それとウイスキーのモルト(malt 麦芽)をかけているんです。
それから「モルトウイスキー」と言うと大体「シングルモルトウイスキー」と意味で使う人が多いので、シングルモルト(一つの蒸留所で造られたウイスキー) に限って最初の頃はお酒を振舞っていました。
IMG_7409.jpg
でも今回は柊一華さんが、タコスのお姉さんとしてモルトカンタービレにお越し下さったので!夏ですし、テーマを「夏」としてウイスキーに限らず、ラムとテキーラも用意しました。蜜蜂マーヤさんも歌に参加していただいて、今回もpeacefulな幸せな会となりました。
IMG_7824.jpg


そして!4日木曜日はアマルコルドで6/9に行った私の10周年パーティーの上映会を行います。私がアマルコルドにいるのは20時~24時です。
当日お越しになれなかった方、見逃したパフォーマスのある方々お待ちしております。普段なかなかお話できないような方々とお会いできるのも楽しみにしています。
IMG_7823.jpg