FC2ブログ
【はじめに】

和 ルイ子です。
続けて読むと「悪い子」になります。

【La Siora】に入り、プロのドミナをスタートしました。
カミングアウトサロン【Eureka】にも所属しています。
プロフィールはこちら→RUIKO

twitterはSM以外のことを主に呟いていますが、高頻度で更新しています。
twitter→@wa_ruiko

プライベートギャラリーもあります。
【waruiko's album】
013-X2.jpg

私は子供の時からそうとは知らずSMに興味があって、大人になるにつれそれが「SM」と呼ばれるものだと知りました。
高校生から当時の彼氏と軽いプレイを始めて、成人したらSMクラブに入って技術と経験を得よう、と決めていました。
Sをやるには必要だと思ったからです。だからプロをずっと続けるつもりはありませんでした。
それが、始めてみたら想像よりもずっと面白くて今に至っています。

S的な欲求は当然色々とあるのですが、その人の本質に触れられたと思える時や、繋がれたと感じられる時に幸せを感じます。
どうせ人付き合いするのなら深く知って深く付き合いたい。その為にも肉体を使うことはとても有効だと思います。

好きなプレイや、SM遍歴など詳しくはこのブログにも書いているので読んでみてね。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

またまたお知らせです。ラシオラの私のプロフィール画像が更新されました!
https://www.smugmug.com/gallery/n-pmnWP

帰国後に「痩せました?」と聞かれることが多いのですが、日本で体重計に乗ったら確かに痩せていました。
苦労していたのか心配されますが、向こうでの生活はのんびり~。特にマルタでの生活がゆっくりで、今後の人生であのような暮らし方をする日は来ないんじゃないかと思うほど。
日本語が通じないストレスは勿論ありましたが、それよりも痩せた原因は味が飽きちゃったからでしょうね。それと量が多すぎて出てきただけでげんなりしちゃう。
それから髪も伸びました。前のようなロングに戻すつもりはないのですが、前下がりでバランスのおかしくない範囲まで伸ばそうかなと思っています。

というけで、渡欧前にも撮影はしていましたが再度撮影をしていただきました。
是非見てみてね。

お知らせが続きますが、今度ゆっくりプレイのことなど書きますね。
楽しい報告が続きます!
今月でラシオラでドミナをスタートしてから丸10年。11年目に突入しようとしているところです。

10周年のお祝いで
6/9(日)16時から
都内某所のライブハウスにてパーティを行います。

会場や出演者、チケット代などの詳しい情報はまたパーティーが近付いた時にお知らせします。
69、ロックの日です。覚えやすいでしょ?
予定を空けておいてくれると嬉しいです。

内容はゲストのショーと、私は音楽をやる予定です。
皆さんとお話できる時間も作ります。

記念品で、写真集のような冊子と、Tシャツ、タオルも作る予定です。
今からワクワク。
詳細なお知らせをするのが楽しみです。

よろしくね。
近頃は色々と準備で動いていたので、報告ができていませんでしたが、今日は楽しい報告ができます。

次号、女神の愛17号の表紙になります。
巻頭グラビアとDVDにも出演します。4/11発売です。

昨日が撮影でした。
マゾ2人を連れて朝から。お外での撮影も予定していたので、お天気が心配だったのですがいいお天気で良かったです。

マゾも撮影を楽しんでいたよう。普段プレイ中は明かりを落としてプレイしているので、明るい中でプレイすると顔がよく見えて良かったんですって。
みんなはどう?

どんな写真になっているか私も楽しみです。




3月のシフト変更のお知らせです。
3/9日(土)に振替シフトの予定でしたが、この日にお休みを頂くことにいたしました。
予定していた方いらっしゃいましたら申し訳ありません。
その代わりに楽しいお知らせがあります。近日中にお知らせしますね。

20190222163041aef.jpeg

今年は10周年パーティーもありますし、ワクワクすることがたくさんあります。
シーラーズの皆様も協力的で嬉しい限りです。リエさんとお会いしてから10年、気づけば先輩ドミナとも後輩ドミナともフロントさんとも長い付き合いになりました。
きっと豪華な会になると思います。人の付き合いの財産を感じています。
歌を歌う機会もこの先決まっていて、改めて音楽の楽しみも感じています。



お知らせだけだと寂しいのでヨーロッパにいた時の話を少し。
先日ブラタモリがパリの回で色々と思い出しました。
マルタ校からロンドン校へ転校する前に、1週間のオフを取っていたのですがパリにいました。パリからロンドンへは電車のユーロスターで。
疲れが出たのか少し風邪気味でパリではのんびりとお散歩していました。公園からノートルダムまで歩いて、ルーブルへ。先にマルタ校を卒業していたアルゼンチンの弁護士のカップルとの待ち合わせの為でした。
ルーブル前で待っていると写真を撮ってくれない?と男性に声をかけられた。「あなたはアメリカ人?」と言われて驚いた(笑) あなたの写真も撮ってあげるよ、と言われて撮ってもらったのがこの写真です。

20190222163137adb.jpeg

食事に誘われたのだけど、人と待ち合わせ中なのよーとお断りして待っていたんだけど、なかなかカップルが来ない。道に迷ってしまったそうで、結局ビストロで待ち合わせることにしました。
やっとやって来たカップルと、スペインに住んでいる彼らの友達と飲んでいると、斜め向かいに…あれ?明日会う予定だった主張中の友達がいる。あっちは気づいていないみたい。
仕事先の人といるようなので、声をかけないでいたのですが相手がトイレに立ったタイミングで
「何でここにいるの?!」
と言われました。
たくさんのレストランがある中でこんな偶然が起こるのですね。

お互いお会計のタイミングが違ったのでヘミングバーで待ち合わせることにしました。
リッツホテルにあるバーでヘミングウェイがよく訪れたバーだそうです。
ほろ酔いでリッツに向かっている時には雨が降っていたような気がする。

201902221630594d6.jpeg

これは一昨年訪れた時の写真。

今思い出してみるとなんだか現実味がありません。マルタのことを思い出す時は青空と海。ロンドンやパリを思い出す時はしとしと雨と夜の景色が背景にあることに先日気付きました。